Rainy days and Mondays

  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  退屈も、ぼくの言うとおり

八尾という元戦友と飲んだ。
いろいろなことがわかって、いろいろなものを失う覚悟をきめた。
しょせん、すべて他人事さ。
他人にわかってくれと思うのはおかしなこと。
弱いこと。
必死だったんだな、自分。
自分の中で鎮火させるしかない。おばけの救急車。

人間のかかわりあいについて 恋人と家族を除く



「心配だよ」「だいじょうぶ?」
「だいすきだよ」


それならば君は
一緒に闘ってくれるのかい?
一緒にごはんが喉をとおらなくなって、
一緒に吐いてくれるのかい?


友人が行方不明になろうと、
私は毎日を生きてしまっている。
ずーっと罪悪感を持ち続けていた。
でもそれが人間というものなのだろう。


自分の悲しみなんて、
自分でなんとかするしかないから
敵だらけでも媚びたりせずに
味方でも甘えずに

そして自分の価値観で人の悲しみも測ってはならない。
死にそうなくらいつらい思いをしても、
自分だけがつらいと思ってはならない。
だからこんなところに吐きだしても意味がないし伝わらない。


※ちなみに私は今鬱とか悲しいとかいうわけではなく、自分と闘っているだけです。ロッキーみたい。うつ病みたいになっている友達と話して、その日は心配で心配で仕方なかったけれど
きっと明日には自分を生きてしまう。
そういう自分と対峙したいだけです。そういう自分を許して、同時に他人にそうされることも悲しいと思わないようにしたいだけです。
きっと会っている時だけ心配してくれるんでも
人は救われるから
もう充分じゃないか??と


いろんなことに気づかされて深く悲しみ深く喜ぶ、そんな飲みをできたのが久々だったから喋った内容を書き連ねてみました。ごめんね変なテンソンで。
でも、テンションは低くないんだからねっ(萌系)

んではなきんは新宿で飲みました。
誰かおいらを芝浦アイランドに埋めてくれ!!

生きるパワーが全開だ。
健康健康!あんしんあんしん!
終電まぎわのバンジージャンプ

SUPER BUTTER DOG再結成。
赤西復活より大ニュースやわ!
スポンサーサイト

  新人研修

OJTの、教育係になってしまいました。
原則3年目以上じゃないとできない仕事です。
2年目のわたしに、任せてくれるということは、なにかしら期待をされているのか、もしくはコイツ辞めそうだから引き留めておくかと思ったかのどちらかです。なんとまぁ強くはかない者よ。

やるからには一生懸命やってしまうのが長所でもあり短所でもある私です。NONONO

サムライ、すし、フジロック。
電気じゃなくて卓球のみ。CUREきたーユアソン!CLAPYOURHANDS~!!YOLATEN!!!やーるなーらいーましーかねーー

説明しよう!
つまり、サムライ、すし、フジロックに参加される方はおられるかね?

一秒間僕は、出会えた!二秒前の君と、出会えた!!

  難しい

世の中には難しいことなんてなにもないんだ。
ただ、自分の気持ちやモチベーションをコントロールできるかどうかに、かかっている。
と思うのですが、どうですかねー
ものは考えよう、という言葉が御座いますけれども、その通りだねって、思いますよ。
自分の今の状態は非常に難しい、難しい難しい難しい。
モチベーション維持に努めるのが難しいし、
やりたいこととやるべきことの間に、大きなギャップが生まれているような気がします。どちらも手を抜きたくなくて、一心不乱に頑張っても、ふたつのことを完璧に仕上げることなんてできるはずも無くて、そんな人間は絶対にいなくて、だから中田もサッカーを辞めたのだと勝手に思っていて、不動裕里(漢字不明)が恋に溺れて成績が悪くなっていったのだって、誰も責めるべきことじゃない、当然といえば当然のことなのです。
「難しい」。
とにかく笑えれば。

シンバルズの、「君とぼく」という曲が最高潮です。
差別的に申し上げますと、
秀逸!!

考えようじゃない出来事も、世の中にはあるので
「ものは考えよう」で済ませられるうちに
後悔の無いよう、生きていきたいです。
というちょっとした目標をたてておきます。
ロック!!wwwww

 | HOME | 

プロフィール


むら

  • Author:むら
  • FC2ブログへようこそ!


最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる


ブログ内検索



RSSフィード



リンク


このブログをリンクに追加する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。