Rainy days and Mondays

  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  星が凄かった、誰もいなかった


こーねりあす

↑この写真好き。


コーネリアスのライブにいってきたよ!
すげかったです。
ずーっと座ってオペラみたいに見てたんだけど
衝撃で身体が動きませんでした・・・。
踊るとかそういう問題じゃない・・・
中毒性のあるライブでした。
満足、満足。
悩んでいることとか、どうでもよくなりました。あのときは。
は、それがクスリというものなのか。
小山田さんはクスリなんですね・・・およよ
でもほんと凄かった、気持ち良かった、ずっとあの空間に居たかった…
またいきたいです。
明日から現実だけど、がんばるよ。
2007年度最終日、あ、火曜日から新人さんが入ってくるんだね。
みんな不安なんだ・・・・自分だけじゃない
あーでもいろんな意味で不安だ。
時の扉、叩いて~!!

スポンサーサイト

  電子レンジでふたりの距離をあたためなおし

素敵な歌詞だこと。

対照的にわたしの土曜日はどうしようもなかった。インスタント・デイズ。
お花見なんて気分にはなれず
いまのわたしは美しいものを見ると涙腺がよわまる。
Perfumeのライブの抽選におっこちた。
タモリ倶楽部録画できなかった。
ベトナムで買ってきたフォーと納豆で一日を食いつないだ。
創作活動にいそしんだら、自分のつまらなさに愕然とした。
いやーーつまらない。お花見なんてしたら絶対泣いてたよ。
どうしてこう、なんつーか、どうすれば、一所懸命になれるのかな!もう。イライラするぜ。
産みの苦しみっていうか、苦しみにまでも到達できていないよ、
それでも桜を少し見たい自分がいるよ。もう、サイテー。

それでも毎日は楽しく楽チンに過ぎていってしまうから。
幸せなんだ・・・これはこれで。どうなんだろう。
こんな感じだれかわかるひといないかな。
大人になりきれてないこんな気持ち。
社会人3年目以降の方の気持ちとか、
結婚を控えた人の話とか、
恋愛真っ最中の人とか、
社会人になる前の人とか、
専門学校通ってる人とか、
いろんな人の話を聞きたくて仕方ない。

困った

こんなことブログに書くことじゃないんだけど
どうにもこうにも進まなくなってここに逃げてきてしまった。
進まないよー。ああ風呂でも入ろうかな。

  旅よりたいせつなもの

ベトナムとカンボジアの旅に出た。
出会ったことといえば、自分の小ささと、頼りなさと、あと、意外にずぶとい生命力でした。

写真をupしたいのだがデジカメがない…意味ないこれ。

42代は卒コンだったようで。
気合いを入れたという映像が見たかったです。
自分より2つも下の代が、これからOB、OGとしてやっていくなんて
これまた不思議。よろしくね。

帰ってきてから、犬とわたしと10の約束を見に行こうと渋谷に降り立ったらたくさんの人。
だから映画は見れないなぁと思いボーリングなどをする。(男も3人いたのにわたしが1位!)
そしたらサプライズパーティをしてくれた。
なんてこった!!!!
誕生日から一週間もたっているのに。

べる、おかやん、すず、さーや、もえ、かげ、加藤くん、(かねかわ)、あらた、宮井、けいたくん、どうもどうも、感謝感謝。なんかほんと感謝をする心が荒んでいたからほんとに感謝した。ありがとう。
誕生日は祝われるべき日ではなく、こちらが感謝をする日だ。
これからも他人に対してそのような気持ちを持ちたいと思う。


飛行機でのお供はこちら↓

めがね


女流監督ということで楽しみに見させていただきました。
第一心象は「きれい」だったので、もっと大きな画面で見たかったなあ。
かもめ食堂のようなゆっくりとした映画でしたので、
随筆などが好きな方は好きかも知れませんね。
「なにが自由か、知っている」というコピーが、妙にしっくりくるような映画でした。
あと、衣食住での「食」は凄く重要だということ。
ここを欠かすと人間味もあふれてこないなということを痛感しました。
料理ちゃんと作ろう。

  もはや我々は道を踏み外しているのだから

芸術と名のつくものを行っていること自体社会に適合できなかったという証拠なのだから
今更お客さんが面白いと思うものに歩み寄ったって意味ないでしょう。

とは、三輪明弘さんの言葉をかみ砕いたもの。

ふーむ
そういうスタンスで夏まで動くのか。
つ、つらいぜ。
体がもつかどうか

  言わなくてもいいことを言いたい

土日がなんだか長かった…気がしないでもない。

土曜日はちょっとあいぼんべる金川と会って(ほんとにちょっと、1時間くらい・・・)、我が弟、松居が脚演の芝居を見に行って、懐かしの藤家でヤマサワの送別会に顔を出し、その後友人がうちに泊りに来て、私はその間悶々とワード2007に立ち向かい、日曜日には今週のお供であるコイツを見に行きました↓

ダージリン急行


ダージリン急行。恵比寿ガーデンシネマでやっているやつです。
インドの列車を舞台に繰り広げられる3兄弟のロードムービーです。
ロードムービーとしては、わたしは年末見に行った「リトルミスサンシャイン」のほうが好きでしたが(主人公がおっさん3人だから妙にリアルだったのがいけなかったのかもしれない。)、色使いがとっても素敵でしたし(ダージリン急行の青と、弟がホテルできていたバスローブの黄色が見事にマッチ)、映像の見せ方もスローモーションを巧みに使っていて、そのシーンがやけに印象的に残ったという意味では、勉強させられるような映画でした。でも心には特に残らないかもなあ。2時間じゃおさまりきらないことたくさんあるもんね。特にこんな国を旅する映画では。

と、この間から自分の考えたことを表現する場にしようと思っているのですが、どうにもうまく言葉にできないです。うーん、駄目なわたしだ。

  なんか希望がわいた

ある朝スウプは


PFFアワードグランプリ2004年受賞作品。
この映画を見て本当に良かった。
体裁に気を取られて考えることをやめてしまった私が、
もう一度受動的に与えられたものを能動的に考えて吸収していこうと思えた作品。
とかいったらわけわかんないんだろうけどさ。

基本的にわたしは言葉というものを信用していません。
言葉は難しければ難しいほど、発した人間がどんな思いでその言葉を口にしたかがわからなくなるものなので。
だからこのような映画を見て、なにか言葉にし難いふわふわした感情を持ったとして、それを言葉にしてもますますあいまいになるだけだと思うのです。
小説とかも、難しい言葉を使っていると、やけに疑心に満ちてくる。この人、ポーカーフェイスじゃないの?と。
つまり私は語彙貧なのです。
でも、難しい言葉を使用した文章だとしてもそこに作り手の意図が読めたりすると感動する。
落語みたいなものかなー

論理のかよった文章は、このような映画のなかでは無力になり、
反対に、どうでもいいようなペットの話に、引きこまれたりする。


えいがについて
新興宗教にのめりこんでいく男性とその恋人の話なんですけど
イタイイタイ作品でした。切なすぎた。で、希望がわいてきたと共に焦りました!
やっぱり脚本というか原案が大事なんですねー。
どうしようもないことを一生懸命乗り越えようとする彼女と反比例するように堕落していく男。
そういえばこの男性を演じた役者は天然コケッコーのシゲちゃん役(笑)

もしもこの作品を観たことのある方がいるとしたら、ぜひ感想を聞きたいなーって思える映画でした。言葉は信用しないけど、何度も何度も間違って出てくる腹の中の言葉は信用したいんだもん!他人とわかちあいたいと思うことは全く悪いことじゃないんだよー、相手がそれをわずらわしく思っても。


久々にまじめなこと書いたら汗が出てきた笑


  なんとか続けてみる

TSUTAYAの半額も終わっちゃったけど、
無理やり映画を見るわたしがいる。
でも映画ばかり見ていると、どうしても自分と向き合う時間がないです。
そんな時間あっても自分とは向き合わないんですけどねっ

昨日と今日のお供

刑務所の中


marianntowa.jpg


なんとまあ対照的なふたつの作品。
地味⇔派手。

刑務所の中はTSUTAYA五反田店ではいつでもどこでも貸し出し中だったのですが
やっと借りられました。念願叶ったりです。
山崎努さいこう!!そして個人的には終わり方の地味さがなんともたまらんでした。
こういう地味な映画大好き。

マリーアントワネットはまあ凄く普通の意見で申し訳ないんですが衣装がかわいすぎました。
最初はくどいかなーと思っていたけど最終的にその可愛さに引き込まれてどんな衣装が出てくるか楽しみで仕方なかったです。
キルティンダンストが主役って知らなかったからますます可愛かったです。
こういう派手な映画もたまには良いです。


思ったんですがこの「自分の見た映画について語ろう!」的なコーナーはいつからできたんですかね。
論評もできないくせに単に「おもしろかった」とかなんだとか言われても何がおもしろいんですかね。
でも、映画を見る限りわたしは書くんじゃないかと思います。
ちなみに土曜日の「それでも僕はやってない」、皆さん録画しましたか。
うちにはテレビがないのでバッチリ実家で永久保存です。


 | HOME | 

プロフィール


むら

  • Author:むら
  • FC2ブログへようこそ!


最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる


ブログ内検索



RSSフィード



リンク


このブログをリンクに追加する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。