Rainy days and Mondays

  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  

ぎゃーー。今週アフター5が会社関連とバンド関連ですべて埋まっている。死ム!と思いきや、月曜日から旗の台のよくテレビにも取り上げられている500円海鮮丼ランチを食べ、洗濯をし、髪のプリンを直し、良いライブをし・・・といった、物凄く充実した1日を過ごすことができ、しかしながら私の愛するあの娘に何もすることができず、人間とは・・・なんて、今考えている。結局は他人だから…なんて言うにはあまりにも好きすぎるし、大切すぎるんだよ。でも伝わらないな、この思いは。伝わらなくてもいいから、状況が好転すればいいな。という、ブログのめんどくさい使い方をしてみる。わかる人にわかればいいの、的なあれです。よろしくね。

日曜日、日比谷野音にてZAZENBOYZのライブ。
晴れ女を豪語する私であったが、やられました。
大雨ってやつです。
レインコート買いに行ったらLサイズしかなくて、なんだとーって思っていたけど足の下までくるまれて、あまりぬれなかった。雨は雨ですばらしのですザゼンボーイズは。そしてちょっとテンションがあがってしまうのです。最後のほうはフード脱いでがっちり聞きました。気になったのはみんなアンコールでも服をかえないこと。一郎さんなんてムラサキのシャツを一番上まで閉めているから汗がべちょべちょで、気持ち悪いだろうに着替えないあのストイックさ(それをストイックと呼ぶかはわからない)。かっこよすぎるよ男くさすぎるよ。カシオさん痩せていました。そしてなにより向井さんが痩せていました。やっぱり世界一かっこいい男の方でした。なんだっていうのか。野外で聞く「Asobi」と「Sabaku」は涙を誘いました。雨だと思って、思いっきり泣いてやりました。ZAZENBOYS4の読み方を、「ザゼンボーイズよん」と読む向井さんはチャーミングすぎて もはや計算としか思えない。萌えすぎる。これは事件です。

スポンサーサイト

  ずぐずんだんぶんずん

最近超人気といわれている「はんにゃ」の、あのゲームの名がどうしても覚えられません。それよりもこれ、かわいくない?

ribon.gif

あまりの可愛さに卒倒したよわたしは。

土曜日に手塚治虫展にいってきました。
と同時に、サファイヤにどんハマリです。
なんて可愛いのでしょう。信じられない。
あと手塚治虫のエロティシズムに乾杯。
トキワ荘が解体される際に天井の木に描いたサファイヤと自画像が当然だけどあまりに上手で、しばらく動けないのでした。

  鉄腕治虫

Philly Joe Jones

ジャズというものに手を出してみたよ。
やっぱりセットはグレッチなんですねお兄さんは
この人の目がいってしまっているので好き。
不思議とスネアの方向がジャズの人っておかしい気がする。
持ち方がロックと違うからなんですか?


さてさて明日は久々の有給を使わせていただきわざわざ勤務地まで赴きライブです。
みんなこいおー。ちょっと今日のひとり遊びが楽しかったの。だから明日は楽しくて激しくてあついライブができるような気がするの。眠りたくないよ。眠ったらまたリセットされてしまいそうで困る。

▼6月17日(水) 新宿Motion
wild gun crazy 6th anniversary "house of a planetarium 7days!" 3日目
●共演 Metro-Ongen / knock note alien / Viridian / 東京Freestyle CLUB
●チケット 前売り2000円 / 当日2300円
●開場 / 開演 18:00 / 18:30
(ひらくドアの出番は18時半です)

ついでに次回のお知らせもしとこう

▼6月29日(月) 下北沢BASEMENT BAR
"DAY DREAM SCRATCH!!"
●共演 mother / Fashion Police / ハリケーンドロシーズ / たうか
●チケット 前売り2000円 / 当日2300円
●開場 / 開演 18:30 / 19:00
(ひらくドアの出番は定かではありませんが確か19時40分とかそんな感じだった気がする。)

しかしねお風邪をひいてしまったんです。
なぜなら雨がザーザーぶりなのに傘もささず、開かずの踏切の前10分くらい立っていたから。
何をやっているんでしょうね。きっと気が狂っていたのでしょう。
明日はあまり無理しないで帰ってしまおうかと思っていますみなさんごめんなさい。


日曜日はわたしの愛してやまない友人が3人も関わっているお芝居を見に行った。
だから物凄く幸せであった。
カルチャーズに参加しないのは初めてなので、ものすごく楽な気持ちで見れた。
そして客観的にみるとやっぱり上田さんという人間は面白いしなんか本当に愛してしまうね。照れくさいですが本当に愛していますよ。次回も参加できないんだけど、ぜひともそのパッションを見せてくれ
そうそう9つの短編を同ステージでやるという芝居だったんだが、そのうちの中学生役の子が萌え系!きっとストーリーはそこまで面白くないんだろうけどその子がやってるってだけでクスっと笑ってしまう。これって音楽でも言えるんだよね。テクニックも必要だけど人をはまらせる上では萌えが必須なんだなぁ~と感じました。そんななか私が萌えを感じるのは向井秀徳さんです。だからおんなじセットリストでも何度もライブに足を運んでしまうんだろうね

話は戻りましてべるちゃんのチラシも本当にかわいかったし
芝居っぽくなくてよい。部屋に飾ろうと思う!
わたしの友達がわたしの友達のやっていることに参加してくれたことは嬉しい。
次回もやってくださいませとか思ってます。
そしてエレファントカシマシの「普通の日々」という曲が胸に沁みます


  ひとりでキヨシローナイト

昨日は車のなかで寝た
あの娘と手をつないで
市営グラウンドの駐車場
ふたりで毛布にくるまって

悪い予感のかけらも無いさ

あの子のねごとを聞いたよ
ほんとさ確かに聞いたんだ


1976年の名曲、「スローバラード」が、身にしみます。
恋の始まりを、終わったあとに歌っているきよしろーさんが
たまらないのです。
あぁいつかは終わってしまうのねって感じ。
恋だけじゃなくてね。
この壮大なパーティはいつ終わるんだろうか。
雨上がりの市営グラウンドっぽいなー。青みがかった夜、ちいさな蛍光灯が彼女の頬を照らす、そんな映像が眼に浮かびます。生きてるうちにもっと聞いておけばよかった!と思う人ばっかり。25歳のうちにたくさん見てたくさん覚えておかなきゃなーとおもいます。
大好きなんです、ばか!
今日109で服買いました。

  

わいわい、がやがや。
レイト君、フジロックのrookie a go goのステージに立つことが決定したらしい!ということをおじさん(ひらくドアベース)の日記で知った!やー、まさかまさかですね。いや、フジロックで見たいよ。と話していたけどほんとに出ちゃうとは、すごいね。いいないいなー。こんなことだったら行きたかったなー。
うーん、凄くヘタれていたけれどいい気分になりました、ヘタれている場合じゃないっすや。今年の夏は忙しいことになりそうです。と共に、私の財布も軽くなっていきます。あぎゃー。どうしてこんなにお金が飛んで行ってしまうのだろう。まぁ、節約もしてねえすけど。やっぱり実家に帰るべきなのであろうか。でも帰ったら帰ったで難しいこともたくさんあるんだよな。どうせ30手前になったら出て行けと言われているんだからずっと独り暮らしでもいいじゃないかとか思うけど、実際おかあさんのオムレツが食べたいよとか思っちゃうんです。このアマちゃんよ。
とにかくお金が瀕死です。交際費はゆで野菜代のみにしよう。

さて、昨日は自身はじめて高円寺クラブライナーでライブを行いました。
こんなこと言ったら加藤くんたちにバカにされるかもしれないけど、わたしはブッキング担当の増沢さん好みですw
というのは余談として、相変わらず体は固くて緊張してしまうけど、どっかしらとっかかりが見つかったって感じでした。ただお客さまを呼ばなさすぎて若干モチベーションが下がるというのはわたしのようなひからびドラマーには仕方のないことです。だからお客さん一生懸命呼ばなきゃなーって思いました、うむ、どうしたら良いのかはよくわからないですが、とりあえず宣伝はしていかなならんぞ。
「楽しいよふかし」というバンドに萌えました。曲はそこまで好きではないのですがとにかく存在とライブが萌え。みんちょとギャーギャー言ってました。
しかし、ノリで買ったアイアンメイデンのTシャツが恐ろしくダサすぎて一体いつ使えばいいのでしょう。
「Death on the Road」とか書いてあるし。誰かいりませんか?たぶんXSのサイズなのでそこの女子、いらんかね。いらないだろうねw
月曜日は仕事上で絡むすべての男ども(私より年収が倍くらい)が馬鹿過ぎてイライライライラしました。それは私が同じように馬鹿だからでしょうか?あしたから仕事中は仕事のことだけ考えたいです。メリハリ!!

 | HOME | 

プロフィール


むら

  • Author:むら
  • FC2ブログへようこそ!


最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる


ブログ内検索



RSSフィード



リンク


このブログをリンクに追加する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。