Rainy days and Mondays

  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  I can see clearly now the rain is gone

ウディアレンの「さよなら、さよならハリウッド」を見ました。
ギドクさんの映画ばっかり見てましたから(今夜も借りてしまいましたが)
マンマミーアのようにそのテンションの差についていけるか心配でしたが、
やはりウディアレンさんは天才でした。
別になんにも中身ないけどすごく面白かった…
同じ「中身がない」でも、シニカルさと役者の魅力でまったく正反対の感想が生まれるんだなぁ
と、なんか知らんけど感動。
ウディアレンのような存在に、上田くんもなったらいいなぁなんて思いつつ(そしてなれるんじゃないかっておもってる!)、アレンさんにハマって結婚していった女優がたくさんいる理由が、わかった気がしました。ハゲてる老人なのに、なんたる魅力!!!ちょっとうちの亡くなったおじいちゃんに似てるんだよね。そこがまたキュートでした。
元気出たぞー。わたしもがんばるぞー。

ってか自炊すると、家にこもる時間が増えて人に会わなくなるね。いいんだか悪いんだか…
洗い物が面倒です


映画のはなしばかりでもなんなので、私がやっているお仕事のお話をします。
ブログパーツに、世界各国の通貨為替なんかを載せている生意気な私ですが、
実はなんと私は為替のお仕事をしているんです!
ギャップきたでしょ?きましたね。
とは言っても事務職なので、フロント部署が取引した外国債券なんかを、カストディアン(信託銀行みたいなの)を通じて実際に証券口座に入れる役割でいわゆるバック業務をやってます。
債券には年2回ほど利払があるため、外国通貨建てで入金される利金の為替をとって、円転したりしています。
決算期には外国債券を、時価と為替の値動きかなんかで評価をし、巷で話題の評価損益等を計上して会社会計に組み込んでいます。
ですから4月は決算発表までとても忙しいのです。
また、デリバティブ業務も担当しており、こちらはいまだにメカニズムがわからないのですが、簡単に言うと外国債券の為替リスクをヘッジするために、反対売買をおこなったりしています。でもこっちはほんとに難しいから言われたことをこなしていくことしかできません。



何故こんな仕事の話をしたかと言いますと、
最近いろいろと考えてしまうからです。
趣味と仕事がはっきり分断されているのも最近はわるくないなぁ
なんて思うのですが、やっぱり二重生活みたいで、居心地はなんとなく悪いんですよね。
いま自分で書いてみて、わたしあんまり経済とか会計とか興味ないし、完全に左脳が発達していないし、物わかりも悪いし、どうしてこんな小難しい仕事してるんだろうなぁ・・・と思ってしまったのです。
周りにいる人も、ライフスタイルが違う人ばかりだし、
もちろん話が合う人なんていないし。
今日会社の後輩で、「音楽まじで好きっす!ライブいきたいっす!」って子に出会ったので
テンションがあがってこっそりメールをしてみたら
「最近は土屋アンナとか聞きます♪」ってかえってきた。それについては、無視しておいた。


もはやキムギドク見てるなんて独裁政治時代のユダヤ人の感覚に近い・・・
とか言ったら失礼かもしれないけど
自分が好きなものは、みんなには隠してしまう。

社会人1年目に感じてた違和感が、またもや芽を出してしまったようです。
うらうらー。

長文駄文、失礼いたしました。
戯言だと思って、読み流していただけたなら幸いです。
スポンサーサイト

   コメント

「さよなら、さよならハリウッド」面白いよね。
「おいしい生活」もよかったよ。
でもウディ・アレンみたいな上司がいたらすごくイライラしそう…。

趣味と仕事が二分されているのはまったく悪いことじゃないと思うけどな。
みんなそんなもんでしょ、仕事が趣味のような人以外は。
と、同じく二重生活を送っている自分を肯定してみます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

   トラックバック

http://bakaaho.blog6.fc2.com/tb.php/264-a20330ba

 | HOME | 

プロフィール


むら

  • Author:むら
  • FC2ブログへようこそ!


最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる


ブログ内検索



RSSフィード



リンク


このブログをリンクに追加する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。